メディプラスゲルとドクターシーラボ:乾燥肌にオススメなのはどっち?

メディプラスゲルとドクターシーラボ:乾燥肌にオススメなのはどっち?

◆メディプラスゲルとドクターシーラボ:乾燥肌にオススメなのはどっち?

 

【メディプラスゲル】と【ドクターシーラボ】と言えば、今や乾燥肌体質に悩みを抱える多くの女性たちから愛用されているオールインワンゲルですよね。

 

どちらも美容ランキングの常連になるほど人気が高まり、その名を知らない者はいないほどの認知を得ています。

 

しかし、ここまで人気が高まってくると、どちらが乾燥肌にとってオススメのオールインワンゲルなのか気になりませんか?

 

どちらも乾燥肌や敏感肌と言ったデリケートなお肌に有効に機能する性質を持ってはいますが、開発者が変われば必ず違いが生まれます。

 

これから購入を検討している人の参考になるように、比較検討してみたいと思います。

 

◆乾燥肌に陥る原因は脂肪間脂質の減少が始まり

 

乾燥肌の場合、脂肪間脂質が減少しています。
脂肪間脂質が減少してしまうと、皮膚内部に含まれている水分たちを外部に漏らさない役目を持つ角質層の構造バランスが崩れてしまいます。

 

角質層の構造バランスが崩れることで、水分保持機能が弱まってしまい水分が外部に漏れ出してしまいます。

 

乾燥肌がカサカサしているのは、お肌の水分不足によ乾いた状態になっていることが原因なのです。

 

また、角質層の構造バランスが崩れてしまうことにより発生する問題はまだあります。
実はお肌のバリア機能が低下してしまうため、外部からの刺激に敏感に反応してしまい炎症やかゆみを引き起こし易くなってしまうのです。

 

◆乾燥肌体質は水分保持機能を高めることが大事

 

乾燥肌を改善するには、“本来備わっている水分保持機能を高める”ことが重要になってきます。
では、どうすれば水分保持機能を高めることが出来るのかというと、お肌の潤いを保つために必要な成分“セラミド”の補給が効率的なのです。

 

【メディプラスゲル】は使用成分に“高濃度セラミド”を配合していますので、お肌にセラミドを補給することが可能となっています。

 

【ドクターシーラボ】も厳選されたセラミドを使用しているため、セラミドの補給はしっかり行えます。

 

つまり、水分保持機能の面でいえば、どちらも互角であるということになります。

 

◆乾燥肌は刺激に弱い

 

乾燥肌はバリア機能が低下しているため、外部からの刺激に弱いことは先ほど説明しましたね?

 

【メディプラスゲル】は徹底的にこだわりを持って行ったことがあります。
それはお肌に刺激を与える科学物資の完全排除です。
それにより、成分の影響による刺激を抑えることはもちろん、摩擦によるお肌への刺激を抑えることも可能としました。

 

【ドクターシーラボ】も同様にお肌に刺激を与えるような成分は使用していません。

 

つまり、お肌への刺激面もどちらも同等の性質を備えていると言えます。

 

◆信用性はどちらが上?

 

【メディプラスゲル】はすでに200件以上の医療機関から認められ、尚且つ採用されている商品です。
医療の専門家が認めたということは、使用成分から効果に至るまで高い信用性を秘めていることが伺えます。

 

【ドクターシーラボ】は開発者が資格を持つ医者であるということから、こちらも高い信用性を秘めていると言えるでしょう。

 

信用性で言えば、もうひとつ気にかけて頂きたいことがあります。
それはゲルを注入している用器です。

 

【メディプラスゲル】は清潔さを保つためにボトルタイプの容器を使用しています。
その一方で【ドクターシーラボ】は蓋の開閉が必要にな容器を使用しています。

 

ここで私が何を言いたいのかというと、“ゲル内部に異物が混入しやすいのはどっち?”なのかということです。

 

この場合、必ず蓋を開ける必要のある【ドクターシーラボ】のほうが異物が混入しやすいと言えます。
異物が混入しやすいことで、季節的に発生する花粉や黄砂などが入り込む可能性があるのです。

 

◆どちらも優れたオールインワンゲル

 

最後の最後に容器のタイプで【メディプラスゲル】に軍配が上がりましたが、【ドクターシーラボ】が必ずしも性質が劣る訳ではありません。

 

容器の件はあくまで可能性を提示したまでで確実性は無いのです。
つまり、【メディプラスゲル】も【ドクターシーラボ】も優れたオールインワンゲルだということです。

 

ここまでいろんな側面から比較してきましたが、結局はっきりとした甲乙は付けきれませんでした。
なので、【メディプラスゲル】と【ドクターシーラボ】のどちらを購入しようか悩んでいる方がいるのであれば、全額返金保証の付いている【メディプラスゲル】から試されてみてはいかがでしょうか?

 

メディプラスゲルのお試し通販はこちら>>